音声読み上げ|音読さんの無料プラン、有料プラン最適なものを選ぶ時のポイント

2022年5月20日

音声読み上げ|音読さんの無料プラン、有料プラン最適なものを選ぶ時のポイント

こんにちは、音読さんです。

音読さんには無料で利用できる無料プランと、980円〜利用できる有料プランがあります。

  • 無料プラン:(5000文字/月):無料/月

有料プランは利用文字数に合わせて様々な種類があります。

  • ベーシックプラン(20万文字/月):980円/月
  • バリュープラン(45万文字/月):1980円/月
  • プレミアムプラン(100万文字/月):2980円/月
  • ビジネスプラン(業務向け)

これだけプランが様々あると「どれを使えばいいのだろう?」と悩む人も多いです。

実際、お問い合わせにも何件かそういった質問をいただいています。

ということで今回は、あなたに合ったプランをいくつかの例を紹介しながら提案していきます。

音読さんの無料プラン

音読さんは無料プランでも商用利用ができます。

  • すでに収益が発生している YouTubeチャンネルで利用していただいても大丈夫です。
  • プレゼンの資料用のパワポに挿入しても構いません。

※いくつか禁止行為もあるので必ず確認してください。

ただし、無料プランで利用する場合には必ずクレジット表記をお願いしています。

音読さんはサイト上に広告も貼っていませんし、どなたかスポンサーがいるわけでもありません。

さらに言えば、使用している音声合成エンジンの特性上、あなたが一文字を読み上げることに音読さんには使用料金が発生しています。

こういったこともあるので無料プランの方は、多くの方に音読さんを知っていただくお手伝いお願いしています。

音読さんがこのサービスを維持することができるように、あなたの手助けが必要なのです。

また通常の有料プラン→無料プランに戻った場合も、クレジット表記をお願いしております。

クレジット表記について

音読さんのクレジット表記

無料プランで音読さんを使用する場合は法人・個人を問わず必ずクレジット表記が必要です。

クレジット表記は音読さんの音声を聞いた方が、”この音声は音読さん”とわかるようにしていただく必要があります。

音声ガイダンスなどの目には見えないものの場合、有料プランのご契約をお願いいたします。

また、音声を使用している期間中はプラン継続をお願いいたします。
https://ondoku3.com/ja/post/about-credit/

有料プランから無料枠に戻った場合、Youtubeなどの動画や運営サイトにはクレジット表記をお願いいたします。

音声ガイダンスでの使用の場合は音読さんの音声使用中止をお願いいたします。

音読さんの無料プラン、有料プランを選ぶ時のポイント

checklist

  1. 請負業務、販売商品への埋め込み、放送メディアでの使用ではないか
  2. 1ヶ月に使用する文字数はどれぐらいか
  3. クレジット表記はしても大丈夫か
  4. どのくらいの期間、音声を使用するのか

という点を踏まえプランを決めるとわかりやすいです。

1. 請負業務、販売商品への埋め込み、放送メディアでの使用ではないか

音読さんでは無料プラン、通常の有料プランで”請負業務、販売商品への埋め込み、放送メディア”として使用するのは禁止行為とし認めておりません。

ただし、ビジネスプランの場合は請負業務で使用できます。

ビジネスプランの詳しい特徴はこちらをご覧ください。

「音読さん」のビジネスプランの詳細情報。特徴、価格など

2. 1ヶ月に使用する文字数はどれぐらいか

【無料プラン】

  • 非会員:1000文字
  • 会員:5000文字

【有料プラン】

  • ベーシック:20万文字
  • バリュー:45万文字
  • プレミアム:100万文字

と、1ヶ月に読み上げができる文字数によって選ぶプランが異なります。

自身がどれだけ読み上げをしたいのかを選ぶことで最適なプランが見つかります。

3. クレジット表記はしても大丈夫か

使用用途によって、クレジット表記できるもの、できないもの、したくないものがあると思います。

YouTubeやTwitterの動画などクレジット表記できるものの場合、無料プラン・有料プランどちらでもご利用いただけます。

会社のPR動画・資料などクレジット表記したくないものの場合、有料プランを契約してください。
※ビジネスプラン以外は有料プランを解約後、必ずクレジット表記をしてください。

音声ガイダンスなど、クレジット表記ができないものとして使用する場合、音声を使用する期間、有料プランを必ず契約してください。

4. どのくらいの期間、音声を使用するのか

音読さんで作成した音声データは基本的にずっと使用することができます。

ただし、無料プランの場合はクレジット表記、有料プラン(クレジット表記をしたくない)場合は使用している期間分契約の継続をお願いします。

ビジネスプランの場合、ご利用期間内に作成いただいた音声データはずっとクレジット表記なしで継続して使用することができます。

具体的な使用例とプラン

例1:クレジット表記OK、音声はずっと使用していたい

→使用文字数が少ない場合、無料プランでOK
→有料プランで使用し、無料プランに戻った時にクレジット表記をする

例2:クレジット表記OK、収益の発生しているYouTubeチャンネルで利用したい

収益の有無に関係なく、あなたが使用する文字数でプランを検討してください。
→使用文字数が少ない場合、無料プランでOK
→有料プランで使用し、無料プランに戻った時にクレジット表記をする

例3:クレジット表記NG、使用する期間は有料プラン中のみ

→通常の有料プラン

例4:クレジット表記NG、音声はずっと使用していたい

→ビジネスプラン

例5:請負業務で使用したい

→ビジネスプラン

例6:無料配布する教材に利用したい

クレジット表記OKの場合
あなたが使用する文字数でプランを検討してください。
→使用文字数が少ない場合、無料プランでOK
→有料プランで使用し、無料プランに戻った時にクレジット表記をする

クレジット表記NGの場合
→ビジネスプラン

例7:有料配布する教材に利用したい

→ビジネスプラン

それぞれのプランの詳細、支払い方法などについては詳しくはこちらのブログをご覧ください。

音読さん料金プラン

音読さんの支払い方法と領収書について

プランと利用方法について問い合わせる

「私の使い方の場合、どのプランで使ってもいいのか聞きたい!確認したい。」

という場合には下記の項目を入力の上、お問い合わせください。

音読さん:お問い合わせ

件名:商用利用についての問い合わせ

どのプランでの利用するか:

  1. 無料
  2. 無料もしくは、月額980円のプラン
  3. 月額の有料プラン
  4. ビジネスプラン
  5. その他(具体的に)

クレジット表記は可能か:

  1. する
  2. しない

誰が音読さんで音声を作成するのか:

  1. 自分・自社
  2. 外注・第三者・子会社

誰がその音声を聞くのか:(複数選択可)

  1. 自分
  2. YouTube視聴者
  3. 社内スタッフ
  4. アプリ利用者
  5. 不特定多数
  6. その他(具体的に)

販売するものか:

  1. 有料販売・配信
  2. 無料配布・配信
  3. 販売・配布しない
  4. その他(具体的に)

何の端末・ソフトで音声を使うか:(複数選択可)

  • パソコン・スマホ
  • 組み込み機器
  • CD・DVDプレイヤー
  • その他(具体的に)

配布や配信方法:(複数選択可)

  1. YouTube
  2. スマホ用アプリ
  3. パソコン用ソフト
  4. CD・DVD
  5. ダウンロードコンテンツ
  6. プレゼンテーション
  7. なし
  8. その他(具体的に)

端末・製品に組み込み使用するものか:

  1. する
  2. しない

どのような場面で使うか(できるだけ具体的に):

  1. 会社の社内研修のパワーポイントのスライドで使用しようと思っています。社内共有・保管のためにDVD化を予定しています。クレジット表記はできないのですが、無料で利用してもいいでしょうか?有料の場合、月額980円のベーシックプランで利用できますか?
  2. 個人開発のスマホアプリのキャラクターボイスに使用したいと考えています。CV欄にクレジット表記をしようと考えていますが、無料利用可能でしょうか?
  3. 機器筐体にクレジット表記すれば、無料利用できますか?

音読さん:お問い合わせ

音声読み上げソフト音読さんです。 音読さんでは無料で最大5000文字までテキストを読み上げられます。 文章は高品質な音声で読み上げられ、MP3としてダウンロードもできます。また、商用利用も可能なのでぜひ音読さんをご利用ください。
HP: ondoku3.com
Email: ondoku3.com@gmail.com
関連記事

音声読み上げソフト音読さん。インストール不要で誰でも無料で利用できる音声読み上げサービスです。